シンタケツアー メール
タイはバンコクのみならず。海外旅行の手配、相談承ります。
ゴルフ送迎 平日2500B

市内片道1時間ほどのゴルフ場送迎のみ、ディナーなどで使用の場合は追加料金
バンコクの喧騒から離れ、清涼な国立公園に滞在。大小の滝見学、公園内最大のホーンビルを求めてジャングル内を数時間トレッキング、夜の野生動物探検と盛り沢山。
かつて、アンコール王朝はタイの東北部までの影響力を誇示していました。東北タイの広大な大地にはアンコール王朝時代の数々のヒンズー寺院が今尚残されております。
アンコールワットの試作品と考えられているピマーイ遺跡、さらに小高い丘の上に建設された大変美しいパノムルン遺跡等見所が一杯です。
映画「戦場にかける橋」で有名なクワイ川の鉄橋をはじめ、数々の美しい滝や洞穴が点在し、風光明媚なところとして内外から観光客を集めております。
一押し!! オススメ ツアー


かつて、インドシナを支配したアンコール王朝、東北タイにも多くの遺跡が点在しますが、しかし、 その王朝はシェムリアップ州のアンコールにあります。歴代の王によって累々と築かれた遺跡群の 頂点は、アンコールワット、ヒンズー教、ヴィシュヌ神を篤信した王によって栄華を迎えました。 アンコールワットを始め、幾つかの特徴的な遺跡を巡ります。
(1泊2日〜2泊3日)
国立情報学研究所 調べ物に便利!!
使い方 
例として「カンボジアのアンコール王朝時代の王道と橋梁と宿駅に関する総合学術調査」の情報を入手したい場合の方法は下記の通りです。
1、 http://ci.nii.ac.jp/ の国立情報学研究所のサイトを開いてください。
2、 簡易検索欄に、王道 宿駅 施療院 と記入し、検索ボタンを押します。
3、 読みたい論文(この場合は、9084 東北タイにおける王道、宿駅、施療院の造営・整備に関する一考察)の一番下の本文「CiNii  PDF」のボタンを押すと該当論文のPDFファイルが表示されます。
4、 簡易検索欄にクメール遺跡関係で興味ある文言を記入する事により、他のの論文を見ることが出来ます。
*このサイトには、国立情報学研究所が284の学協会から許諾を得て、紙媒体の学協会誌約1000タイトルに掲載された約300万件の論文本文をNII-ELSとしてPDF化しているそうです。
聖と俗に織りなされた極彩色の絨毯―バンコク。そこにはアジア的混沌の原風景、ヨーロッパの都市にはない、通り一遍でない面白さが満ち溢れております。
14〜18世紀のタイの古都。廃墟となったこれらの遺跡と、今も昔と変わらず巡る河の流れを見ていると、芭蕉の”夏草や つはもの共が 夢の跡”の句を思い出さずにはいられません。
タイ族最初の独立国家の遺跡。ラームカムヘン大王の御世、スコータイ王国は栄たり。水に魚あり、田には米あり...。(ラームカムヘン大王碑文より) 700年の時を超え、瞑想続ける仏像は今尚、微笑を崩さず。
昔のラーンナータイ王国の首都。「北方のバラ」とも呼ばれている。寺院が多く、古都としての風格を備えていることから、俗に「タイの京都」と呼ばれたりもする。


申込、お問い合わせはこちらから